地デジアンテナを設置する流れと相場について
ロゴ

anntena

地デジアンテナ本体と設置の費用~依頼前に確認しておこう~

地デジアンテナを設置する流れと相場について

アンテナ

地デジアンテナ本体の価格

地デジアンテナの種類によって、本体価格に大きく違いが出ます。まず、室内置き型のアンテナが1番安価で3000円以下で手に入るものもあります。ですが、電波の入りに問題を感じる人も多いため、長い目で見た時の費用を考えて選びましょう。次に、屋外設置型ですが、UHFアンテナが約5000円であることに対し、デザインアンテナは約10000円が相場です。耐久性や大きさの違いからこのよう差が生じます。

取り付けを依頼した際の費用

取り付け工事のおおよその費用は、4万円から6万円といわれています。工事を依頼する時期や業者によって差が出るため、見積もりを取り、サービス内容と併せて比較することが大切です。引っ越しが多く、工事依頼が混み合う3月頃は少し値段が高くなる場合があるので、早めに依頼を済ませると良いでしょう。また、専門業者とホームセンターや家電量販店でも費用に差があります。

地デジアンテナ取り付け手順

建物に合わせて調査

地デジアンテナは、地域や建物によって電波の入りやすさが大きく変わります。そのため、取り付けをする前に電波測定器を用いて、より確実に電波を受け取れる向きを調査します。

仮設置を行う

電波の入りが良い向きや高さを確認出来たら、ワイヤーを使って仮設置を行います。また、UHFアンテナやデザインアンテナなど、種類に合わせてより丈夫に長持ちするように器具を使い、固定の工夫をします。

接続・視聴テスト

1度テレビを視聴して、電波の接続状況や視聴する上で映像や音声に問題がないかをテストします。この工程を丁寧に行い、不具合があれば細かく設置状況の調整を行うことが快適なテレビ視聴のために大切です。

テレビの設定と最終固定

接続に問題がないことを丁寧に確認したら、テレビの視聴チャンネルなどを設定し、地デジアンテナの最終固定を行います。デザインアンテナよりもUHFアンテナの方が、構造上強度が低いため、なるべく雨に当たらないよう工夫をすることもあります。

広告募集中